ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

ダイエット

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼが思ってた以上に美味しかった

投稿日:


カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼが思ってた以上に美味しかった

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼが思ってた以上に美味しかった

話題になっている新発売のカップヌードルパスタスタイルを食べてみました。

カップヌードルで有名な日清食品からボンゴレとボロネーゼの2種類が同時発売されたので早速一個ずつ買って食べてみました。

結論から言うとボロネーゼがすごく美味しい。ボンゴレは微妙でした。

ボロネーゼについては初めてUFOを食べた時の衝撃でした。美味しい。

ボロネーゼがとても美味しかったので続けてボンゴレも食べてみたのですが、微妙でした。

カップヌードルパスタスタイルの特徴は

麺はもちもちしていてヌードル感があります。

麺がチュルチュルではなくもちもちなので、割り箸やコンビニの頼りないフォークでも食べやすい。

やはりオススメはボロネーゼです。コンビニの400円くらいのスパゲティより断然美味しい。

コンビニでスパゲティ買うならカップヌードルパスタスタイル買ったほうが断然安くて美味しいですよ。

カップヌードルパスタスタイルは日本人の味覚とスタイルに合わせて作られているようです。

イタリア人がパスタではないが美味しいと言っていたのには納得です。

カップヌードルパスタスタイルの作り方

作り方はUFOとほぼ同じでお湯を入れてから5分待って、湯切した後に調味料を入れてかき混ぜる。

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼお湯入れ
暖め中。3分ではなく5分です。火傷に注意。!!

調味料で蓋をすれば蓋も開かないし、調味料が暖かくて柔らかになります。

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼ湯切
湯切はお湯を入れたところとは別の所から行うので麺の飛び出しの心配なし。

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼ食べる
あとは調味料を入れてかき混ぜるだけ。

調味料が粉とオイルの2種類です。

粉のほうは全体にムラなくしみこませるにはコツが要りそう。

カップヌードルパスタスタイルは楽天でも購入可能です。

安く大量に非常食として箱買いしておくのもいいですよ。

カップヌードルパスタスタイルの詳細、購入はこちら

カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼが思ってた以上に美味しかったの感想

単にパスタをインスタントとしてそのまま作るのではなく、インスタントで食べるパスタとして便利で美味しく食べられるように作られています。

イタリア人がパスタではないと言っても気にせず発売できたのは、インスタントとして美味しく食べる事を考えた結果、通常のパスタと少し違ってしまったという事でしょうね。

本当にボロネーゼはオススメです。

比較するとすればやはりコンビニのスパゲティですが、当然ながらカップヌードルパスタスタイルの方が出来たて感があり美味しいです。

もちもち食感が食べやすくて好きです。

普通のカップヌードルみたいにBIGサイズを出して欲しいなぁ。

数あるサイトの中から「カップヌードルパスタスタイルのボロネーゼが思ってた以上に美味しかった」を閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


-ダイエット

執筆者:

関連記事

no image

灯台美スムージーを注文

年末年始の9連休にぐーたらし過ぎて太りました。 このままではいかんということでダイエットを決意しました。 運動や食事制限は嫌なのでこれを選びました。 灯台美スムージー 飲むだけで健康に痩せられるらしい …

【野菜のクレヨン】が話題!30秒でわかる解説

野菜のクレヨンとは何ぞや?目次1 野菜のクレヨンとは何ぞや?1.1 野菜のクレヨンとは野菜を原料に作られた口に入れても大丈夫なクレヨンです。1.2 野菜のクレヨンの感想1.2.1 数あるサイトの中から …

【ウェアラブル玩具】が話題!30秒でわかる解説

ウェアラブル玩具とは何ぞや?目次1 ウェアラブル玩具とは何ぞや?1.1 ウェアラブル玩具とは身につけて持ち歩くことができる情報端末のおもちゃです。 1.2 ウェアラブル玩具の感想1.2.1 数あるサイ …

【ブラシ型ヘアアイロン「ベリー」】が話題!30秒でわかる解説

ブラシ型ヘアアイロン「ベリー」とは何ぞや?目次1 ブラシ型ヘアアイロン「ベリー」とは何ぞや?1.1 ブラシ型ヘアアイロン「ベリー」とは簡単に艶ができるホットブローブラシです。1.2 ブラシ型ヘアアイロ …

【堀江貴文サロン】が話題!30秒でわかる解説

堀江貴文サロンとは何ぞや?目次1 堀江貴文サロンとは何ぞや?1.1 堀江貴文サロンとは直接堀江貴文さんにあって交流できるサービスです。1.2 堀江貴文サロンの感想1.2.1 数あるサイトの中から「【堀 …