ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

【中学生熱湯風呂】が話題!30秒でわかる解説

      2015/05/28


中学生熱湯風呂とは何ぞや?

中学生熱湯風呂とは自然教室で宿泊室していた宿で80度のお風呂で火傷して救急搬送された事件です。

横浜の中学校の自然教室で滞在していた長野県飯山市の宿泊施設のボイラー設備が故障していて熱湯風呂になっていたとの事。

温度は80度に達しており、それを知らずに入浴した生徒2人が足や下半身を火傷し救急搬送され、現在も治療中との事。

自然教室に参加した生徒は160人だが複数の温泉宿に分かれて宿泊していたとの事。

事件は5月16日の夜におきて25日に発表されたとの事。

中学生熱湯風呂の感想

通常のお風呂のお湯の温度はだいたい42度前後で、その倍の温度なので相当熱かったと思う。

事件から10日たっているがまだ治療中という事はかなり酷い火傷だったのだろうか?

ちなみにバラエティで使われている熱湯風呂の温度は46度ほどらしい。

数あるサイトの中から「【中学生熱湯風呂】が話題!30秒でわかる解説」を閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


 - ダイエット