ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

【洗顔バーム】が話題!30秒でわかる解説

      2015/06/04


洗顔バームとは何ぞや?

洗顔バーム

洗顔バームとはアイメイクも擦らず落ちるW洗顔不要の新感覚クレンジングです

メイク落とし、美容液、アロマ等の効果もあるオールインワンクレンジングです。

仕事から疲れて帰ってきても時短も出来るし、肌と心に癒しを与える事が出来るのが、忙しい現代社会に合ったクレンジングです。

洗顔バームの口コミは

洗い心地がスッキリしていて、洗い上がりがゆで卵のようにぷるんとします。

メイクによくなじむし、軽くマッサージすると古い角栓も取れたみたいに肌がツルツルになります。

メイクの落ちもいいのに、洗い上がりの肌がツルツルモチモチなので驚きました。

マッサージするように洗っていたら、毛穴のケアもできて黒ずみも減りました。

洗顔バームの特徴は

他社の商品との違いを紹介します。

第3のクレンジングのバーム状テクスチャー

オイルタイプでもなく、ミルクタイプでもない新しいバーム状タイプのクレンジング
洗顔バームタイプ
手のひらでクルクルすると溶けてトロトロのクリーム状に変化します。

なじませ洗顔

テクスチャーがメイクに溶け出すように馴染んで浮かせます。

頑固なポイントメイクも10秒でするっと浮かせます。また、皮脂の溜まりやすい小鼻に馴染ませれば黒ずみも解消。

こすらない洗顔

バームのヴェールが肌を覆うから肌と指とのクッションができるので肌を直接こすらない洗顔が出来る。

直接肌をゴシゴシこすらないので肌に負担をかけずに洗顔できます。

潤い洗顔

バームから溶け出した美容成分で洗いながら肌に美容効果をもたらす。

ユズセラミド、イチゴポリフェノール、ザクロ果実エキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタエキス、アーチチョーク葉エキス、キチンキトサン、リピジュアを配合。

オールインワンクレンジング

メイク落とし、W洗顔、美容液の役割を果たすため、疲れて帰ってきても時間を短縮でるし、疲れた肌に癒し効果もあります。

洗顔バームのダマスクローズの香りはアロマ効果もあり、疲れている脳に癒しを与えます。

洗顔バームの感想

ミルクタイプ、オイルタイプに続く第3のバームタイプの使い心地が新感覚というクレンジングで注目されているとの事。

かなり良い美容効果もあり、洗い流すのがもったいないくらいに感じますね。

メイク落としや洗顔の時間を短縮できるのはかなり大きいです。

疲れて帰ってきて洗顔で余計疲れるのは嫌ですよね。

洗顔バームなら時短もできるし、美容効果とアロマ効果で肌と心に癒しをもらえるのが嬉しいです。

数あるサイトの中から「【洗顔バーム】が話題!30秒でわかる解説」を閲覧していただき、ありがとうございました。

洗顔バームの公式サイトでは体験談やお得なキャンペーン情報の記載もあるのでぜひチェックしてみてください。
⇒⇒⇒W洗顔不要!アイメイクもこすらず落ちる新感覚クレンジング【洗顔バーム】


 - ダイエット