ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

【妊活】自宅で人工授精「シリンジ法キット」は安全!?デメリットを徹底調査

      2015/12/03


自宅で人工授精「シリンジ法キット」とは何ぞや?

【妊活】自宅で人工授精「シリンジ法キット」は安全!?デメリットを徹底調査

自宅で人工授精「シリンジ法キット」とは本来は産婦人科で行う人工授精を自宅で手軽に行えるという妊活グッズです。

簡単に仕組みを説明すると、お父さんの精子を注射器で吸って、お母さんの膣内に出すという事だそうです。

設備の整った産婦人科の病院で専門の先生が行っている人工授精は信用できます。

しかし、素人が自宅で勝手に人工授精を行って大丈夫なの?って不安になりますよね。

お母さんのデリケートな部分が傷ついたりしないの?痛くないの?

等など、妊娠についてはデリケートな問題なので徹底的に調べないと怖くて使えないですよね。

産婦人科で行う人工授精とは

うちの夫婦も妊活していましたが、人工授精はした事がないので実際にどんな事をするのか調べてみました。

1.生理後、基礎体温測定、血液検査、エコー検査で排卵日を特定する。

2.排卵検査薬で陽性反応が出たらお戸尾さんの精子を採取して病院に持っていく。

3.病院で精子を遠心分離器にかけて細菌やゴミを取り除く。

4.洗浄された精子は通常の5倍の濃度になり運動量も改善される。

5.膣に管を入れて精子を子宮に送る。

人工授精って精子を送る所までなんですね。授精と着床は神頼みという事か。

ちなみに費用は1回に15,000円程だそうです。

高いけど精子の洗浄を行い濃度を上げるのは素人では無理。妥当な値段でしょうか?

しかし妊活が長引けば長引くほど経済的に苦しくなります。

妊娠の仕組みをもっと詳しく知りたい人にはこちらの動画がオススメ⇒妊活中の方にオススメ動画【精子たちのサバイバルレース】

自宅で人工授精「シリンジ法キット」の仕組みは?

自宅で人工授精「シリンジ法キット」の仕組み

自宅で人工授精「シリンジ法キット」の仕組みは?

自宅で人工授精「シリンジ法キット」の仕組み

1.組み立て。注射器の先端にカテーテル(やわらかい管)を取り付ける

2.お父さんの精子を採精容器に出す。

3.採精容器から精子を注射器で吸い上げる。

4.お母さんの膣に注射器の先端についたカテーテルを挿入し、精子を注入する。

作業的には簡単そう。

問題はカテーテルを膣に入れるときに痛くないのかってことですよね。

問題があっては妊活を続けられません。

自宅で人工授精「シリンジ法キット」は痛くないのか?

自宅で人工授精「シリンジ法キット」の公式サイトのレビューを見てみたのですが、痛みは全くないようです。

膣に挿入するカテーテルは柔らかくて細いので、全く痛みもなくスルッと入るので簡単だそうです。

まあ、商品として売り出している以上は大丈夫なんだろうなとは少し思ってました。

ちなみに、自宅で人工授精「シリンジ法キット」は一般医療機器として認可を取得されているそうです。

さらに海外では普通に行っている事だそうです。日本は遅れてますね。

つまり、妊活に使う分には何の心配もいらないという結論が出ました。

自宅で人工授精「シリンジ法キット」のメリットは?

妊活に使えるということであれば今度はメリットも調べていきたいと思います。

産婦人科で恥ずかしい思いをしなくて済む

産婦人科で人工授精を行うとなると、先生に見られたくない所を見られたり触られたりするというのが大問題です。

作業的には寝てるだけ何でしょうけど、肉体的にも精神的にもどっと疲れるそうです。

自宅で出来るならその心配はありません。

費用が安い

産婦人科での人工授精は1回に15,000程かかりますが、「シリンジ法キット」だと1回499円です。

使い捨てとは言えワンコインで出来るのは非常にありがたい事です。

排卵日の特定が難しいので排卵予定日の前後2日と当日で5日連続で行うのがお勧めだそうです。

疲れない

仲良しってかなり疲れるんですよね。

仕事で夜遅く帰ってきてからだと旦那さんも不機嫌になる事が多いです。

レビューにも、「シリンジ法キット」だと楽なので旦那さんが意欲的に協力してくれるようになったというのも見かけました。

仲良しが苦手でも大丈夫

妊活はしたいが、仲良しが苦手な奥さん、勃起不全の旦那さん等、悩みの種はいろいろ。

それに妊活の為の仲良しって緊張やストレスを感じる方もいるそうなので、その点ではいいかもしれません。

【妊活】自宅で人工授精「シリンジ法キット」は安全!?デメリットを徹底調査の感想

自宅で人工授精って聞いた時は怖いイメージがあったのですが、調べてみて安全に作られている事が解って安心しました。

メリットについても産婦人科で受けるより低価格な事や、疲れないという点もいいと思いました。

確かに仲良しって疲れるし、排卵日前後は連続で仲良しする必要があるので、夫婦そろってぐったりしますよね。

妊活で悩んでいるのであれば、自宅で人工授精「シリンジ法キット」を補助的に使ってみるのもいいかもしれません。

公式サイトでは現在キャンペーンを行っているみたいなので見てみてください。

⇒⇒⇒自宅で簡単人工授精!!妊活ブームで今話題のシリンジ法【シリンジ法キット】レビューで妊活サプリ「プレメント」をプレゼント!!

数あるサイトの中から「【妊活】自宅で人工授精「シリンジ法キット」は安全!?デメリットを徹底調査」を閲覧していただき、ありがとうございました。


 - 【妊活】自宅で人工授精「シリンジ法キット」は安全!?デメリットを徹底調査