ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

ケフトルアミノシャンプーEXを使う前に知っておきたい髪の成長の仕組みとは

      2016/04/26


ケフトルアミノシャンプーEXを使う前に知っておきたい髪の成長の仕組みとは

ケフトルアミノシャンプーEX

ケフトルアミノシャンプーEXは髪の成長を妨害する頭皮環境の悪化を改善する効果があります。

頭皮は乾燥や細菌感染等によってダメージを受けて、髪の成長を妨げます。

頭皮を乾燥や細菌感染から守るには頭皮の皮脂膜というバリアが欠かせません。

ストレスや生活習慣によって皮脂膜が維持できなくなってしまうので、それをケフトルアミノシャンプーEXでカバーします。
ケフトルアミノシャンプーEX薄毛

髪の成長の仕組みとは

髪の成長にはサイクルがあり、それをヘアサイクルと呼びます。

ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期の3つがあり、休止期が終わるとまた成長期という形でヘアサイクルが繰り返されます。

成長期

成長期とは髪が成長する時期で約2~6年ほど。

これは髪の毛1本毎に時期があり、この時期を維持出来ればその髪は沢山伸びる事が出来ます。

退行期

退行期とは毛球の退縮がはじまる時期で約2週間ほど。

髪が伸びにくくなり、毛根の活動自体が衰えます。

休止期

休止期とは髪の毛の活動が休止する時期で約3カ月ほど。

髪の毛の細胞分裂が完全に止まって、髪の毛の成長が完全に止まるので伸びなくなります。

休止期を迎えた髪の毛の下から成長期の髪が出てくる際に古い髪の毛が抜けるという仕組みです。

これにより休止期から成長期に移り変わり、成長期、退行期、休止期のヘアサイクルがずっと繰り返されます。
ケフトルアミノシャンプーEXヘアサイクル

抜け毛の原因は成長期の短縮

先ほどの説明で成長期は2~6年と書きましたが、頭皮の環境が悪いと成長期が数か月から1年で終わってしまいます。

正常な状態であれば成長期6年、後退期2週間、休止期3カ月という事になります。

これだと約6年4カ月の間で髪の毛が伸びている期間が72か月で成長が止まって抜ける期間が4カ月という事になります。

つまり髪が伸びる期間と止まる期間が18:1という事になります。

頭皮の環境が悪くて成長期が半年で終わってしまった場合、成長期6カ月に対して伸びない期間が4カ月。

つまり髪が伸びる期間と止まる期間が3:2という事になります。

基本的には髪は次から次へと生えてくるのですが、元気に成長する期間より、成長が止まって抜けるペースが早くなればなるほど髪は薄くなるという仕組みです。

薄毛を予防するには頭皮環境を改善し、成長期を長く保つ事が重要なので、ケフトルアミノシャンプーEXが効果的だという事です。

ケフトルアミノシャンプーEXのまとめ記事はコチラ
⇒⇒⇒【まとめ】ケフトルアミノシャンプーEXを男女(夫婦)でそれぞれ使って効果を体験してみた!


 - ダイエット