ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

【人工授精(AIH)】が30秒でわかる解説!妊娠・妊活・不妊用語集

      2016/09/01


人工授精(AIH)とは何ぞや?

ベジママを34歳の夫婦が飲んで2ヶ月で妊娠した

人工授精(AIH)とは夫の精子を人工的に子宮に注入する授精方法です

人工授精(AIH)の方法は、

まず医師により排卵日を予測して当日に夫の精子を容器に採取します。

採取した精子から専用の機械を使って細菌や不純物を取り除きいて良質で高濃度の精子だけを用意します。

注入器を使って集めた良質な精子を妻の子宮に送るという授精方法です。

人工授精での妊娠の確立は10%程度だそうです。

料金は病院にもよりますが1万円前後だそうです。

人工授精(AIH)の感想

不妊治療で良く耳にするのが、この人工授精ですが、妊娠の確立が10%とは意外と低いですね。

仲良しする時の体調やメンタル等で射精やらが左右されるのに対して、人工授精(AIH)は確実に良質な精子を子宮に届けるという所でしょうか?

1回1万円は高すぎる気がする。

1万円あれば精の付く食べ物や妊活サプリを買った方がいいような気がする。

数あるサイトの中から「【人工授精(AIH)】が妊娠・妊活・不妊用語が30秒でわかる解説」を閲覧していただき、ありがとうございました。

筆者の妊活サプリ体験談はコチラ

夫婦共に34歳で10ヶ月妊娠できなかったのにベジママを飲んだら2ヶ月で妊娠した!


 - 妊娠・妊活・不妊用語集