ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

ベジママ

妊活中の奥さんのストレス

投稿日:2016年2月9日 更新日:


妊活中の奥さんのストレス

妊活中の奥さんのストレス
我が家の妊活期も長かったので奥さんのストレスは半端なかったです。

私は男なので今月は妊娠できなかったと聞いても来月があるからいいやと思っていました。

男と女の間には妊活中に思う事は違うようです。

妊活中のストレスの要因


妊活中にストレスを感じてしまうにはいくつか要因があるようです。

個人差はあると思いますが、我が家のケースを紹介します。

不妊への恐怖感

女性にとってなかなか妊娠できない事は自分の体が悪いという事ではないかと考えてしまう事が多いようです。

うちの奥さんもそうでした。

毎月生理が来るたびに落ち込みます。

昔は妊娠出来ないのは女性のせいだと考えられていたそうです。

男はそんな事考えないし奥さんを責めるなんて事はしません。

そもそも妊娠というのは排卵日ジャストのタイミングで仲良しをしたとしても確立は25%しかないそうです。

なので4カ月に1回妊娠できるという事でしょう。

なので気長に考えなければならないのです。

また、最新の情報では妊娠できない原因は男性と女性で50:50だそうです。

夫の方から奥さんだけが悪いわけではないとしっかり伝えましょう。

妊娠の可否への焦り

我が家もこれが凄かったです。

排卵日と思われる日に仲良ししたとして生理予定日までに妊娠しているかしてないかで悶々とします。

男はその日が生理予定日が1週間過ぎても妊娠検査薬使えばいいじゃんくらいに考えます。

女性にとっては生理予定日までの1日1日が苦痛だそうです。

奥さん曰く生理予定日までが苦しい、生理が来てしまえば逆に楽になるという事を言っていました。

生理予定日までの基礎体温を見てちょっと上がったり下がったりを見ては今回は行けるかも?行けないかも?と一喜一憂していました。

さらには妊娠検査薬の消費が多すぎます。月に2、3本消費します。

うちだけだと思っていましたがネットで調べると意外と多いようです。

いわゆるフライング検査というやつです。

生理予定日1週間前から使ってやっているという事が多かったです。

チェックワンファーストという妊娠検査薬が一番いいとの事ですが、薬剤師に言わないと出してもらえないやつで毎月何回も買いに行くのが恥ずかしいと言っていました。

一度奥さんから私(夫)に買ってきてほしいと言われて買いに行った事があるのですが薬剤師から「本人じゃないとダメ」と言われて買えませんでした。

とにかく排卵日から妊娠の可否が分かるまでの期間はストレスが溜まるので旦那さんは話を聞いてあげてください。

妊活中は仕事や趣味の予定が立てられない

妊娠してしまうと行動に制限が起こるります。

今は夫婦共働きの所が多いと思うので大変です。

また、妊娠初期は流産しやすいと言われており、仕事や趣味でハードな事はできません。

妊娠するかもしれないという事で先の事が決められないのです。

妊活中の仕事について

奥さんは保育士だったので割と体を動かす仕事でした。

やはり妊娠してしまうと流産の恐れがあるので休みをもらう事になるかもしれません。

一番苦労したのが妊娠しているかもしれないという状況でした。

高温期が続いていて気分が悪くなってしまったとかだと、職場に休みをもらうのが大変です。

妊娠しているかもしれないという事で休ませてくださいというのはリスクがあります。

休んだ後に妊娠していない事が分かったら恥ずかしいから無理して仕事に行くのか?

でも大事をとって休んだ方がいいのか?

家の場合は私(夫)から妊娠の事は言わずに何か理由をつけて休んでいいんじゃないと言っていました。

恥ずかしがって流産してしまったら後悔しきれませんからね。

そこは旦那さんが悪者になってでも休ませるべきです。

趣味プライベートの予定が立たない

妊活中予定が立たない
とにかく妊娠するかもしれないという事で予定が立てられません。

今は妊娠していなくても今月や来月妊娠していると、旅行やイベントなどの参加が出来ません。

半年後に妊娠していなくてやっぱり旅行行けたねとかいう話はよくある事です。

奥さんにとっては予定が立たないという事もかなりストレスです。

友達からみんなで集まって遊びに行こうと言われても妊娠してるかもしれないから断っていました。

ただ、妊娠しているかもしれないという理由を友達に話しても遊びに行く時にはまだ妊娠していなかったという事も考えられます。

それがただただストレスになってしまいます。

旦那さんは一人で遊びに行く予定を立てるとか絶対にやめましょう。

奥さんが妊活で趣味や仕事を我慢しているので旦那さんも一緒に我慢してあげましょう。

うちもなんとか妊活サプリベジママのおかげで妊娠して妊活地獄から抜け出せてよかったです。

数あるサイトの中から「妊活中の奥さんのストレス」を閲覧していただき、ありがとうございました。

筆者の妊活サプリベジママ体験談はコチラ

夫婦共に34歳で10ヶ月妊娠できなかったのにベジママを飲んだら2ヶ月で妊娠した!


-ベジママ

執筆者:

関連記事

妊活サプリベジママで妊娠した場合、その後は飲まなくていいの?

ベジママは妊娠してからも飲んだほうがよい目次1 ベジママは妊娠してからも飲んだほうがよい1.1 妊娠してからもベジママでの栄養素は重要1.2 ベジママの調整効果もありがたい2 ベジママは妊活中から卒乳 …

赤ちゃんは産んだ方がいい?それとも、、

赤ちゃんは産んだ方がいい?それとも、、目次1 赤ちゃんは産んだ方がいい?それとも、、1.1 赤ちゃんを産んだ方がいい理由メリット?1.1.1 子供の為なら親は死ねる1.1.2 かわいい1.1.3 育て …

妊娠するまでの経緯の妊活期

妊娠するまでの経緯の妊活期目次1 妊娠するまでの経緯の妊活期1.1 妊娠するまでの経緯の妊活期1.1.1 結婚したのは夫婦共に30歳だが妊活しない1.1.2 妊活を始めたのは夫婦共に33歳から1.2 …

妊活サプリベジママには厚生労働省で推奨している葉酸が入っているのだぞ

厚生労働省が妊活女子に葉酸を推奨している理由とは?目次1 厚生労働省が妊活女子に葉酸を推奨している理由とは?2 厚生労働省の葉酸の推奨理由を要約2.1 神経管閉鎖障害の予防に葉酸がいい2.2 神経管閉 …

ベジママの次はタイミング法で妊娠しよう

ベジママの次はタイミング法で妊娠しよう目次1 ベジママの次はタイミング法で妊娠しよう1.1 妊娠する確率とは?1.2 タイミング法に重要な排卵日予測法1.3 排卵日が正確に特定できないなら乱射しましょ …