ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

【ノーズマスクピットとは】が話題!30秒でわかる解説

      2017/05/06


ノーズマスクピットとは何ぞや?

ノーズマスクピットとは

ノーズマスクピットとは鼻に差し込むタイプの新しいマスクです。

一般的なマスクは鼻や口を繊維で覆って花粉やウイルスの侵入を防ぐものです。

それに対してノーズマスクピットとは鼻に差し込むタイプの物です。

分かりやすく言えば耳栓を鼻にしているようなイメージですが付けているのは分からないようになっています。

一般的なマスクだとメガネが曇る、メイクが落ちる、耳が痛くなるというデメリットがあります。

ノーズマスクピットならそれらのデメリットを解消できるというものです。

これから春になるので花粉症の方にとってマスク必須です。

毎日、通勤電車や会社内でマスクをしていると耳が痛くなるのが嫌。

人と食事をする時にマスクを外すとメイクが落ちていたなんて事も嫌。

しかし鼻に差し込むマスクというのもちょっと抵抗がある。

そんなわけでノーズマスクピットとはを探してみました!!

ノーズマスクピットとは楽天で販売しているそうです。

鼻の大きさに合わせていろんなサイズが売っているようです。

ノーズマスクピットの詳細、販売はこちら★

ノーズマスクピットとはの感想

鼻栓にはちょっと抵抗あるけれどここぞという時に使いたい。

普段の仕事中は普通のマスク、休日出かける時はノーズマスクピットと使い分けるのがいいかも。

ここぞという時の為に実際に使ってみてサイズを確認しておく事をお勧めします。

数あるサイトの中から「【ノーズマスクピットとは】が話題!30秒でわかる解説」を閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




 - ダイエット