ベジママで妊娠したブログ

ベジママ、その他の妊活情報

*

ベジママで妊娠!!その後の妊娠報告

      2017/05/24


ベジママで妊娠!!その後の妊娠報告

ベジママで妊娠!!その後の妊娠報告

このブログのタイトルにもあるようにベジママのおかげで妊娠し子宝に恵まれました。

現在では出産を終え生後1カ月になり元気で健康な赤ちゃんでホッとしています。

妊活中は妊娠がゴールと考え頑張ってきましたが妊娠したらしたで大変な事も多かったです。

妊活中の事だけではなく妊娠後の事も思い返してみようと思い記事を書き始めた次第です。

妊娠報告も大変

妊活中からすれば贅沢な悩みだと思うのですが、妊娠を報告するのもいろいろと大変なんです。

両親、親戚、友達、職場、等などにどのタイミングで報告すればいいのかという事ですよね。

一般的には流産のリスクが低くなる安定期に報告するという事らしいですね。

妊娠初期は特に科学流産のリスクがあり、妊娠を報告した後に流産の報告をするのはかなり惨めです。

ですが、奥さんは妊娠当時保育所で保育士をしていた為に体を動かす事が多かったのです。

仕事中に何かを持ちあげたのが原因で流産なんて事があれば悔やんでも悔やみきれません。

とまあ、妊娠報告は家族や職場環境によってタイミングが違ってくると思います。

結局のところ妊娠報告我が家の場合

我が家の場合は

両親⇒すぐに報告

夫婦で住んでるアパートが奥さんの両親の住む実家から車で15分くらいと近く助けてもらえるからです。

初めての妊娠ですし、分からない事も多く流産しない為にいろいろ協力してもらおうとね。

長い妊活の末の妊娠ですから流産しない為に最善を尽くそうという事ですね。

友達⇒安定期になってから報告

ここは一般論と同じです。

冷たい言い方かもしれませんが報告したところでリスクしかないってことです。

妊娠した嬉しさを沢山の人に言いたい気持ちはありましたが、ぐっと我慢ですね。

夫職場⇒安定期過ぎてから報告

なんか職場の人に妊娠ん報告って照れくさいです。

実際には自分からは言わないでした。

安定期過ぎてから、たまたま同僚からお子さんまだ?って聞かれたので報告しました。

でも結局は出産付近で休暇を頂く事になるかもしれないので報告はしとかないとまずいですよね。

奥さん職場⇒すぐに報告

すぐに報告と言っても妊娠検査薬で陽性が出ただけでは報告しませんよ。

間違ってましたってなったらシャレにならないのでね。

産婦人科で妊娠が確実といわれてからですね。

我が家の場合は胎嚢がみえてからだったでしょうか。

職場と言っても同僚とかではなく管理職ですね。

やはり流産のリスクがあるので体調崩した時に早退したり休みにしてもらったりというのも必要なので。

実際には仲の良い同僚にだけは報告してたみたいですけどね。

親戚⇒安定期~出産後

親戚と言っても近くに住んでて月一くらいで会ったりする親戚もいれば年賀状でしかやりとりが無い親戚がいます。

早くて安定期に入ってから、遅くて出産後という感じです。

まだ年賀状の季節ではないので送っていませんが、赤ちゃんの写真を載せた年賀状は迷惑がられるって聞いたのをふと思い出しました。

妊娠報告の方法は?

妊娠報告の方法と言えば直接口頭で伝えたり、電話、メール、LINE、手紙等ですか

やはり電話がほとんどですね。

大事な事ですからメールやLINEというのは憚る感じですね。

ベジママで妊娠!!その後の妊娠報告の感想

我が家の場合は妊娠した事が嬉しくて報告というよりかは、妊娠から出産までの間の不足の事態に備えて報告という事でした。

妊活期間が1年近く続いてやっとの妊娠でしたから科学流産はしょうがないにしても仕事の疲労が原因とかで流産なんてありえないと思いました。

実際には妊娠初期の頃は奥さんがちょっと体調崩しただけでも仕事休んで産婦人科に行ってましたからね。

家の場合は30代半ばですから流産リスクがそこそこあったんで本当にチキンになってました。

出産に出産するまでは入院やらなんやらでいろいろありましたがそのチキンのおかげで無事産まれて良かったです。

数あるサイトの中から「ベジママで妊娠!!その後の妊娠報告」を閲覧していただき、ありがとうございました。

筆者の妊活サプリベジママ体験談はコチラ

夫婦共に34歳で10ヶ月妊娠できなかったのにベジママを飲んだら2ヶ月で妊娠した!


 - ベジママ